読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中村落書き帳

毎日何かしら書く。

愚痴はノートに書くに限る

そろそろエアコンつけるのやめたい中村ですが、明日はもっと寒そうですね…。

こたつ欲しい…。

 

 

さて。

ここ1ヶ月くらい、愚痴をノートに書くようにしてると、なんか精神的に落ち着いてきた気がする。気がするだけかもだけど。

前はTwitterで呟いたり人に話したりしてたけど、正直愚痴を完全に吐き出した気分にならないんだよね…。

 

①とりあえずモヤモヤしたこと、不満とかを消せないペンで書きなぐる。不満に対して回避できる対策とかがあれば、それも書く。

②マスキングテープで線を引くように区切る。区切ったらもう書いた文は見ない。

それだけ。

 

Twitterに呟いたところで誰かが励ましのリプをくれるわけでもないし、誰かに話したところで欲しい言葉を貰えるわけでもない。

自分でどう、不満や愚痴になるようなことを解決するか、それって重要なんじゃないかなとか思う。

 

だから、なのかもしれないけれど、人の愚痴を聞くともやもやするし、たまに腹が立つんだよな…。「なんで私ばっかり…」みたいな愚痴が苦手なんだ。

これだから友達が少ないんですね。

でも、自分の愚痴で人を不快にするくらいなら、自分の中で処理出来る方がいいよ、きっと。

 

愚痴なんて出ないくらい、毎日楽しく過ごしたいものですなぁ…。

明日も頑張ろう。