読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中村落書き帳

毎日何かしら書く。

友だちってなんなんだろう

色々と見つめ直してたら混乱してきた中村です。

 

 

さて。

ふと、最近友人のことでイライラしたり、「振り回されてるなぁ」って思ったりする自分がいる。

苛立ちがピークに達して「縁切りてぇ…」と思ったりするものの、なかなかすぐ「友だちやーめた」とはならない。趣味の話が出来る、それなりに気のおけない仲なのである。

 

なんで苛ついてしまうんだろうと考えると、結局、自分のゆとりがないんだろうなとは思う。

 

例えば、向こうが遅れてくるのはいつものことなのに、ここ2年くらい、向こうが遅れてくる度に心の中で罵声を投げている。

「次は遅れて来ないでね」と言ったって、遅れてくるのだ。もう仕方がない。

 

そうは思っていても、やっぱり心のどこかでやるせない気持ちがある。

よく「周りを変えるには自分から」と言うけれど、私はどう変わればいいんだろう?

ずっと『振り回されている感覚』を持ち続けたまま、付き合い続けるのにも限界が近づいてきている気がする。

 

そこで、趣味とか関係なく、互いに尊敬出来るような友だちを作ろう、と馬鹿げた発想に至ったわけだけれど、『友だちを作る』って何なんだ。

『友だち』って言うものは、自然とそうなってるものだと思うのだけれど、そのきっかけってどういう風に作るものなんだっけ?

 

1人でいる時間が多いし、1人でいるほうが楽しいし、人と話すの苦手だし…で詰んだ。

 

もう自分が友だち作りたいのか作りたくないのかも分からない。

面倒くさい、考えたくない。

考えるのやめたいけど、考えるのやめたら(自分が)馬鹿なんじゃないかって思うから、やめられない止まらないのである。

 

 

書くことなかったので、ちょっととりとめもなく書いてしまった。

明日は前向きなことが書けたらいいな。

今日はさっさと寝る!明日も頑張ろ!