読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中村落書き帳

毎日何かしら書く。

『ウケ』を狙うからしんどくなる

毎日何かしら書くって買いときながら2日くらい開きましたね。雨で憂鬱な中村です。

まぁそんな時もあるさ。

 

 

さて。

今日、図書館でなんとなく公募ガイドを読んでたら、いい文章を発見した。

 

公募ガイド 2017年 04 月号 [雑誌]

公募ガイド 2017年 04 月号 [雑誌]

 

 

読者に媚びるのとサービスするのとでは歴然と違う。

自分はこうしたくないけど、こうすれば読者は喜ぶだろうということで書いてしまうと、絶対に伝わるんです。

赤川次郎先生のお言葉です。

 

なんか、Twitterやっててもブログやってても、読んでる人少ないのに、「こう書いたら反応もらえるかな」って思って書いちゃう時ってたま〜にあるよね。

 

この文章を読んだ後、「『ウケ』を狙う=期待し過ぎている」ってことなんじゃないかなって気がついた。

よく期待し過ぎて落ち込んだりしてるから、ウケを狙うのもおんなじことなんだなぁと思う。

ウケを狙うって結局、伝わる側のことを考えてないもんね。

本当に素直に書いたものが、人の目に止まったり共感されたりするんだろうなぁと思う。

まぁ、正確に伝わるかどうかは別として。

 

新しい環境で新しい人と出会うと、つい「良い人」に見られたいって思っちゃうけど、『ウケ』なんて狙わず、ありのままの自分でいた方がいいんだろうなぁ…。

早速昨日、ちょっと『ウケ』狙い紛いのことしちゃって上手くいかず、落ち込んでた。けど今日は何もなかったし、明日も『ウケ』なんて狙わず頑張ろう。

 

 

蛇足。

このブログで今の所、タイトルだけ見て確実に『ウケ』を狙ってたなと思われる記事。

でも、そもそもの内容がないんだもんね!『ウケる』はずがない!