読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中村落書き帳

毎日何かしら書く。

普通に捨てようとするから「もったいない」

家の近くのれんげ畑がいい感じになってて、少しほっこりした中村です。
ゆっくりのんびりお散歩したいなぁ…。


さて。
毎日何かしらひとつ捨てるという習慣を始めて1ヶ月経った。
たまに何も捨てない日とかがあったのだけれど、今の所捨てたものは72個。捨てない日があったけど1日2.4個も捨てている…。

何で今まで捨てるのが苦手だったのに、こんなにも物を捨てられるようになったのかと考えたら、「考えて捨てるようになった」からかなと思う。
「いる」「いらない」だけじゃなく、「どうしているのか」「どうしていらないのか」。

あと、捨てる際に「何か別のものに利用できないか」とも考えるようになった。「いつか使うかな」と思っても、その「いつか」はきっと来ない。
いらない書類はメモ紙に、いらない服はウエスに。

ただ単純に捨てるのではないから、「捨てなきゃ良かった」という後悔もない。
スッキリ捨てることが出来てるんだなぁと思う。
うん、いい習慣かも。
これからも続けていこう。



にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索